要領の悪い女

はい、
私です。

自分でも嫌になるくらい要領が悪いです。

昔から「今日はアレとコレをしよう!」と計画はするんだけど、それぞれに付随することも見逃すことができずに思ったことの半分も出来ない…
そんな自分にイライラしている今日この頃。


なんて愚痴はさておき、
母が退院しました。
ICUにお世話になること28日。
術前1週間と一般病棟に移ってから3週間の計56日間です。
ようやく一般病棟に移ったと思ったらあれよあれよという間に回復し退院となりました。

病院の事はあまり詳しくありませんが、28日間もICUに居て元気になって退院していく患者さんは珍しいのか、ICUの看護師さんが時折、母のベッドを訪れて回復を喜んでくれていたようで、「退院の時にはICUに顔を見せに来て」と言っていたみたい。
退院の日、準備を終えて一緒にICUに向かいました。
母がICUに居た時、面会に来たことを伝えるため私が押していたインターフォンを母が押します。
行くたびに「〇○さんは一般病棟に移られましたよ」という返答を期待し、そして何度も落胆したインターフォン。
それだけでも私の涙腺は異常事態発生です。
(一般病棟へ移った時は電話で連絡が来ました( ̄▽ ̄))
気管挿管していた影響で、まだガサガサ声の母が「〇〇です、退院のご挨拶に来ました。」と伝えると10人弱の看護師さん達が手を止めて母の周りに集まり退院を祝ってくれました。
私が接したことのない看護師さんも何人かいらっしゃいましたが、母の身を心から案じて目を潤ませながら声をかけてくださいました。
とてもたくさんの方が母の治療に携わってくれたんだなぁと私もウルウル…。

実は、母には手術前後の記憶がありません。
(ICUに居た4週間は呼吸管理の管が挿管されていて、声が出せなかったので、ある程度容体が落ち着いて筆談できるようになってから記憶がないことが判明しました。)
なので「私なんだか人気者なのよね~」なんて、おちゃらけか、本気かわからないけど、言ってる母です。

まだまだ未熟者の私は、手術前日に面会時間ぎりぎりまで片方ずつのイヤフォンで一緒にテレビを見たことや、「あの時はこうだったんだよ」って母の記憶から消えてしまったことを聞いてほしい気もするけど、
心身ともに母が回復するまではしまっておかなきゃね。

あまりに衝撃的だったりした出来事は、父や夫には話してなかったりするので、
2016年のお正月に面白可笑しく暴露するのを楽しみにしている私です。






よろしかったら↓クリック↓で応援お願いします。
いつも励みにさせて頂いています(*'▽')

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
一人っ子のつもりは…

にほんブログ村 家族ブログへ
家族大好き家族


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
プロフィール

ちなつ

Author:ちなつ
ちなつ(私):おうち大好き専業主婦。美味しい物とビールがあれば機嫌が良いです。

ひま父:ちなつ(私)の夫でひまの父ちゃん。

ひま:我が家の一人娘。(1999年生まれ)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
一人っ子さんの生態が…?
ポチッと応援してね♪
応援クリックお願いします
ご来訪ありがとうございます
モラう?タメす?
楽●天
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック