ドラマを見て感傷にひたる

今クールで最も楽しみに見ているドラマがあります。
「若者たち2014」
瑛太が好きだから。
妻夫木聡も好きだから。
(´艸`*)

でも、回を重ねるうちに長男旭と梓の間に長女あかりが超低出生体重児として出生し、そのあたりから私は楽に見ることができなくなってしまった。

私がひまを超低出生体重児として産んでしまった15年前が甦ってきます。
それだけドラマがリアルに忠実に作られているんでしょうけどね。

P1060674ky
当時、ドクターが説明しながら書いてくれたメモ

当時は1つ1つクリアしていくのに必死で、1つクリアしたらまた次の問題が…の連続だったので、実はあまりよく覚えてなかったりします。
ドクターは「可能性の1つ」として説明したりするので、あまり気にしないようにしていたせいもあるかな。

15年前は今ほどネットも普及していなくて、私の周りにも「早産」した人や「超未熟児」を出産した人がいなかったので、単純に『この子は生きられるの?』という思いばかりが私の頭を埋め尽くしてました。

私たちが産まれた時代だったら助からなかった命だったかもしれないと思うと、ただただ奇跡に感謝です。


17日の放送ではあかりちゃんに「聴覚障害があるかもしれない」という内容に。
ひまの時もいっぱい「かもしれない」を聞かされたな~。
私が先に退院してからひまが退院するまでの73日間、搾乳したお乳を持って毎日NICUに通ったけど、1日だけ行けなかった日があった…1歩進んで2歩下がるみたいな日々にプツンと糸が切れた感じ、ドラマの中の梓と似た感じでした。

退院後は毎月低体重児健診、「今日は何を言われるだろう」って毎回ドキドキしてたっけ。
24か月検診の少し前、いよいよ脳性麻痺の疑いが高くなって、療育センターで検査するように言われて、その時はやっぱり冷静ではいられなかったな~。
自分を責めるよね。

26歳だった私、ひまに親にしてもらったな~としみじみ。

現在ひま15歳、私40歳。
1歳過ぎてもおすわりはできなくてね、滑り台する時はいつも寝そべっちゃうの。
いつお座りできるようになったかは実は今も不明だったり(^^;


ドラマは1966年に田中邦衛さん主演で放送されたものなんですって。
ちょっと見てみたい気も…。
次週の最終回もしっかり見届けますよ。






よろしかったら↓クリック↓で応援お願いします。
いつも励みにさせて頂いています(*'▽')

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
一人っ子のつもりは…

にほんブログ村 家族ブログへ
家族大好き家族


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うわー

ちなつさんたちは、大変だったんですね!
私はギリギリまで娘をお腹の中に置いておくことができなくて
37週で帝王切開で生んだのですが、それでもやっぱり
少し小柄で食欲もない子で、入院中は本当に心配でした。
ちなつさんは、それが随分と続いたんですね。
私が娘を心配するよりも、もっと深刻な状況で・・・。

ホント、今となってはすっかり大きくなって、一人前の口を聞くけれど
あの頃を思い出すと、色々と思う事がありますね。

No title

たくさんのことを乗り越えさせてくれたんですね。
子供って本当に大きな力を持ってます。
これからもきっと何かを教えてくれるんでしょうね。
私もいまだに教わる毎日です。
そのうちそれが絆に変わっているといいな~と思います。

No title

今晩はi-189

ちなつさんもひまちゃんも
本当によく頑張りましたねi-228

赤ちゃんに問題が起こってしまうのは
誰の責任でもないのだけれど
やっぱりお母さんが自分を責めてしまうことが多くて
そんな場面を見るたびに「切ないなぁ…」って思いますi-241

沢山の壁を乗り越えて
「今」という瞬間を迎えられている…


ちなつさんを尊敬します i-175


ともみんさんへ

ともみんさん、こんばんは。

初めての妊娠だと十月十日で普通に産まれると思ってますからね、
予定日より早くお産になりそうなんて事態になったら…心中お察しいたします。
お産って千差万別ですもんね。
今ともみんさんのお嬢さんが元気でいらっしゃる事、それが何よりです(*^^*)
我が子もいっちょまえの口きいたりすると「こんにゃろ~」と思う反面、
産まれてしばらくは人工呼吸器でつながれて鳴き声も聞けなかったので、複雑な気持ちです(^▽^;)
なので、心を鬼にして「こんにゃろ!」と威厳を保っています。
初めての子だったので無我夢中でした。
結果一人っ子になってしまいましたが、もし2人目、3人目だったとしたら、こんなふうに育てられなかったかもな~って考えたりします。

ぐるこさんへ

ぐるこさん、こんばんは。

ほんとうにそうですね、
娘のおかげで色んな事を感じるようになりました。
夫は酔う度に「産まれた時は…」と話すので「もう耳タコ~」って態度を取られてますが、私は娘が母になる頃に色々話したいな~と思ってます。
あ~今から孫が楽しみ~♪(娘の前では言えませんが…)

まなべっちさんへ

まなべっちさん、こんばんは。

尊敬なんてとんでもない、、、
神様が(ちなみに無宗教ですi-229)ひまを授けてくださったのは私に何かが欠けていたからかもとも思います。
ひまのおかげでまっとうな人間になれたのかも(≧◇≦)

自分を責めてしまうお母さんの気持ち、痛いほどわかります。
助けになりたい…でも私には術がありません…
でもひまが「心理カウンセラー」になりたいと言うようになりました。
なにかの巡り会わせでしょうかね。

今、目の前に生意気な口を利くひまがいる事が幸せですi-237
プロフィール

ちなつ

Author:ちなつ
ちなつ(私):おうち大好き専業主婦。美味しい物とビールがあれば機嫌が良いです。

ひま父:ちなつ(私)の夫でひまの父ちゃん。

ひま:我が家の一人娘。(1999年生まれ)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
一人っ子さんの生態が…?
ポチッと応援してね♪
応援クリックお願いします
ご来訪ありがとうございます
モラう?タメす?
楽●天
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック