スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンデキャップから個性へ

今朝の最低気温がとうとう氷点下になりました。

はぅ…いよいよ冬だわ。



昨日、夫の実家のある北関東地方で大きな地震がありました。
報道がほとんどなかったので夫が電話したところ、震度4で「どってことない」ということでした。

久しぶりの息子からの電話がよほど嬉しかったのか、次から次へと話題があふれいてたようです。

「ひまちゃん来年受験だね~どう?」
「ひまちゃん、リハビリはどう?」
(ひまには軽度の四肢麻痺があります。よろしければこちら←ご参照ください)
そうしたら、夫が「専門の人もわからないくらいだよ」と話しています。

「ん???なんのこと?」

ひまは中学校入学を機会に3ヶ月~6ヶ月に1回だった経過観察とリハビリが1年毎になり、前回は今年の1月だったので、何のことを話しているんだろう…と思って、電話が終わってから聞いてみると。

先日、中学校の職業体験で病院のレントゲン室やリハビリ室を体験したひまが、たまたま夫の入院していた病院の夫担当の理学療法士の方と接する機会があったそうで、夫がリハビリに行った時にひまの話題になり、ひまの障害のことを話したら理学療法士の方が「全然わからなかった」と言っていたという話しだったらしい。


もしそれが本当だったら超うれしい


小学生の頃は活発で休み時間は男子とサッカーしていたひまも、いまでは「できること」と「難しいこと」を理解するようになり、今では「運動が苦手」なキャラに落ち着いた。


でもうれしい。


夫が強面だからそう言った、でもかまわない。
うれしい。





ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加ちう
にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
一人っ子のつもりは…
にほんブログ村 家族ブログへ
家族大好き家族
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よかったね~
専門家が言うのだから、嬉しいですね。
ひまちゃん、できることと難しいことがわかるなんて、すごいです。
中学生でそうなれるって、いろいろ乗り越えたからかしらね。

ぐるこさんへ

ぐるこさん、こんにちは。

小学校の高学年の頃までは「その自信はどこから来るの?」というくらい活発でしたが、中学入学の時に『(障害のことを)カミングアウトしない』と自分で決めてから考えや行動が変わったように思います。
見た目にわからないというのが良いことばかりではないかもしれないけど、やっぱりうれしかったです
プロフィール

ちなつ

Author:ちなつ
ちなつ(私):おうち大好き専業主婦。美味しい物とビールがあれば機嫌が良いです。

ひま父:ちなつ(私)の夫でひまの父ちゃん。

ひま:我が家の一人娘。(1999年生まれ)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
一人っ子さんの生態が…?
ポチッと応援してね♪
応援クリックお願いします
ご来訪ありがとうございます
モラう?タメす?
楽●天
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。